The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
3人
2009-11-15 Sun 22:49
昨日、仕事のあとにとあるお医者さまに会ってきました。

まぁーお見合いの延長みたいなかんじ?

6時に三宮だったから、一回帰って用意して、3時半に梅田にでて。

とある大手出版(なの?)の不動産やってる彼を呼び出してお茶したりぶらぶらしたり。

私のわがままに付き合ってくれる人、ほんとにありがたい。

最近の私の周りで流行ってるiPhoneの話をしたりー、韓国のMV見たりー。

バリバリの体育会系で頭の良い、でもまだ若い(私と1個しか歳変わんないもん)彼とは、当たり前ですがテンションは同じ。

まぁ話題も友達と話してるような感じで、気を使うとか、一切なし。

いや、ちょっとは気を使えーって感じですけど。一応先輩だし。

まあ、そんな感じで5時半に福島から電車に乗って、三宮。

いつものことですが、ちょっと遅刻。

初めて会う人なのに申し訳ないなぁー・・・と思いながら、合流。

。。。うーん・・・

一緒に歩いてると、誰もが振り返るくらい、違和感。

私のほうが背も高いし、まぁ見た感じもキャラが違いすぎて、一緒に歩いてるとは思えないような雰囲気?

お店も予約はマストなのに!

私、あなたに2週間前から言ってたじゃん!

とはいえ、彼はとても真面目ないい方ですので、仕事の話とか、かなり真面目な話をして2時間くらいご飯食べました。

・・・でも。。。

やっぱりちょっと退屈だ・・・









フェラーリの彼に連絡してみる。

ニック然り、タイミングの良いひととはなんだか運命的なものを感じて(運命は信じないけど)しまうよねー。

でも、ちょうど今から芦屋でご飯ーとか言われたので、芦屋まで行くことに。

ついても待ち合わせの10時まではあと30分くらいある。

困った私の大冒険、一人で全然しらない小さなバーに。

突然女の子一人の来店にお客さん(30代~50代?)びっくりしてたけど、ママさんが優しい人だったー。

ちょっと喋ったりして30分時間つぶすつもりが、着電。

なんだかご飯を早く切り上げてくれたみたいで、迎えに来てくれました。

向こうは待ってると思ってたみたいで(当たり前だけど)、私の冒険譚を話したら、びっくりしてた。

これまた当たり前ですけど・・・

終電がどうとか言ってたから、えーとか思ってたけど、

地元まで送ってくれて、地元のカフェで2時間くらい夜カフェした。

なんだろね、11歳も離れてるとは思えない。

若すぎる?子供っぽい?w

しっかり経営できてるんか、ちょっと心配になったり・・・

真面目なんだか真面目じゃないんだかよくわかんないけど、楽しかった。






とまぁ、最近の気になる人3人に1日に会うということをした理由はただ一つ。

もう、絞ろうと思って・・・

たくさんいるのはいいけど、いすぎるとどうでもよくなる。

だから同じ気分の日に会うと、なんかわかるかなーと思って。

結論は難しいけど、今のところは11歳上の人かなぁ・・・甘えられるような気がするような、しないような。

でも、私には歳が離れた人がいいと思うし、周りによく言われるから、今のところ、彼かなぁ。。。

どうなんやろ、わかんない。
スポンサーサイト
別窓 | love | コメント:0 | トラックバック:0
오래간만이에요~
2009-11-13 Fri 19:55
昨日はお食事会でしたー

ほんと、 その名の通り、

「お食事会」。

3人×3人ですが、そのうち男性2名はウーロン茶だったのでねー

車だから仕方ないんだけど!




で。

とある方のご紹介でこの会が開かれることになったんだけど、

事前infoがかなり少ない。

「開業医でフェラーリ乗ってて35歳くらい」

そ、そ、そ、そんだけですか!

正直、フェラーリは勘弁・・・だったんですが。。。






さて、結果、どうだったか、ということだけお話します。

ちなみに、食事会では私、ほとんど喋ってませんw

もぉーなんでこんなに大勢の中で喋るの苦手なんやろ・・・

と、ある種の病気的な心配さえいたします。

知ってる人だらけの大勢の中では話しすぎなのに。

人見知り、病的レベルです。

とにかく、結果ですが、私、そのフェラーリの主を知っておりました・・・

かれこれ2年前くらいにさかのぼりますが、私がフェラーリを苦手だと思うようになったキッカケの人。

「そんなに自慢したいの!?」

って勢いで車の話をされてたので、、、ねぇ。

顔とか全く記憶になかったんですが、2年の歳月は人を大人にするもんで、

私もそんな先入観持たずに話を聞こうと思えるようになったし、

彼もあんまりそんな話をしなかった(まぁ超お金持ちだからそこここに自慢的要素はあるのですが)し、

ちょっと気になるなぁーというのが結果です。

帰りは家まで送っていただき、

なぜか2時間も話し込みました。

いったい何をそんなに話したのか、眠かったのであんまり覚えていないのですが。。。

深夜の住宅街にあの爆音は大迷惑ですね。





ただ、彼はスミンがお気に入りかなぁーと、かなり私はやきもきしています・・・

まぁどんな性格なんか、まだ見えないので、

今度お食事でも行きたいなーと思います。

私より一回り近く歳は上ですが、話がかみ合わないわけじゃないし。

アナウンサーとかCAとか花形仕事の女子がお好みのようだったり、

あー医者っぽいー・・・要素の多い方ですが・・・





ちなみに外見ですが、

身長はちゃんと見てないからわかんないけど顔はにっしーでした。
nissy
別窓 | love | コメント:0 | トラックバック:0
ラッシュ
2009-11-11 Wed 20:49
去年は同期の結婚ラッシュでしたが・・・

今年はできちゃった婚ラッシューーーーーー!

焦らせないでーーーーーー・・・





とか言いながら、

また男友達に

「彼氏作る気なさそうやもん・・・」

といわれる始末。

そんなことないんやけど。
別窓 | love | コメント:0 | トラックバック:0
ウエディング
2009-11-04 Wed 08:52
大好きな先輩がご結婚なさることになりました。

その先輩は今でこそ大好きですが、今まで少し怖い存在でした。

新入時代、怒られたことのある先輩だから。

でも、そのことがなければ、私、会社を辞めていたかもしれません。

目標がなくなって、「もう私には出来る」という過信。

それを打ち砕いてくれたのが先輩です。

衝撃でしたが、おかげで谷底から脱出できました。

手を差し伸べてくれた、というわけではない。

ただ、自分を見直して、登っていこうという気持ち、新しい道を見つけようという気持ちにさせてくれたのが先輩です。

同じ班に配属になって、少しずつ仲良くなって、

千歳のカフェで恋愛トークをしたあと、ずっと言いたかった感謝の気持ちを伝えることができました。

この話なくして、この先の関係の継続はないかもしれないと思ったから。

躊躇いはもちろんありましたが、話してよかったと本当に思います。

その時どんな気持ちで私を叱ってくださったのか、わかってさらに感謝しました。

怒ることは簡単ですが、改善につながるように叱ることの難しさと、

同じような経験をしたからこそ改善させたいと思う気持ち、実行に移すことの大切さを学んだような気がします。

これって会社にクレームをだすお客さんの気持ちと一緒ですよね?

改善してほしいとおもうからこそ・・・貴重なご意見です。

幸いまだ私はクレームはちょうだいしたことはないですが。。。気を付けます。





そんな先輩は韓国ドラマみたいな運命的な再会の果てに、ご結婚なさいます。

そして超セレブ!

羨ましい限り。

結婚式が本当に楽しみですねぇ~!




私も頑張ろう。
別窓 | love | コメント:0 | トラックバック:0
26歳のオトコ
2009-10-29 Thu 12:04
昨日発覚した事実。

「私、恋愛することに躊躇してる!!」

ま、恋愛ってゆーか彼氏を作ることに?

長い期間いないから、いるって感覚もわからないし、

今は自由に男女問わず遊んでるから、

「これが自由じゃなくなる…」

ことが“怖い”じゃなく“わからない”…?

あとは常につきまとう『結婚』の2文字と『母親』。

「この人は結婚出来るのか?母親が認めてくれるか?」

がいつも頭にある。

だから人を好きになるまでにめっちゃ悩んでめっちゃ疲れて、

結局大して好きにもならないまま終わらせてしまうことの繰り返し…

疲れるねぇ…




そんななか、ヒロのコンパで知り合った人と飲みに。

なんで26歳でタワーマンションなんて買ったんやろ…

しかも31階…

家買うなんて相当な覚悟と理由がないと無理やと思うねんけど…
別窓 | love | コメント:0 | トラックバック:0
| dont think, feel | NEXT

retrieval***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。